あたふたあたふた・・・

うるるのあたふたする日々。ごゆっくりどーぞ。

Entries

王子の舞台観覧記

昨日の木曜はお仕事お休み。もろもろお出かけ。

まず、昨日の午前中は父の外来受診だったんですけど
毎回、予約取ってるのにエラい待たされるんです。

昨日も予約の時間前に「混んでます〜」って案内があって
ギリギリまで待ってたんですが、タイムリミット。

・・・果たして。
年寄り2人はちゃんと先生のお話を聞けたんでしょうか?
※まだ母からの事情聴取してないのでわからん・・・

それから、うっかり早めに出てしまったので
早めに待ち合わせ場所に到着しちゃうなぁ・・・と思ってたら
お相手も早く着いてしまって、お待たせちょこっとだけで良かったっす。

そう。
王子の舞台観戦でももかちゃんと待ち合わせ。

とりあえず、フツーのファミレスに入ってご飯。
ももかちゃんが食べたご飯が大盛り以上でヘビーそうでした。
※私は和風オムライスのセット(写メ梨)

その後、今回ご一緒する(ももかちゃんが探してくれた)方と待ち合わせ。

今回は真水さんとももかちゃんとご一緒するハズが
真水さんの娘さんがインフルになっちゃったそうなので
残念ながらご一緒できませんで・・・

そこで、ももかちゃんが同行して下さる方を探してくれたんですが
とーーーーーっても印象が良い方でございました。

ももかちゃんと、その方のおかげで
空席を作らなくて良かった・・・

そして、お舞台の感想は「続き」に。
ネタバレありますのでご注意を!

お舞台終わってグッズ購入して、同行して下さった方とお別れ。
ももかちゃんの提案で、私たちは自由が丘へ。

お正月の特番で「静止画の竜っちゃん」がおねいさんと一緒に割ってた
「割れチョコ専門店」に行きました。
2013013116490000.jpg

駅からちょっと歩くのね。
おされな駅前を通って、高級住宅街の中にポチっとありました。

狭めの店内にびっしり人がいたんですけど
お会計する時に人がいなくなったので
店員さんに声をかけると
上田さんのファンなんですか?』って聞かれて
ロケの秘話を少し教えてもらいました。

ヲタだって素直に出してみて良かったね、って
ももかちゃんと話した(笑)

ホクホクで足取りも軽く駅まで戻り、とりあえず渋谷へ。
渋谷で早い時間から飲み放題で飲んだくれ。
2件ハシゴして飲んだくれて帰って来ました。

今日はこれから「Mステ」だぁーっ!
その前に感想買いときまーす。

再度言いますがネタバレあります!
これから行かれる方は、何も知らないで観る事をお薦めしますので
携帯の方などは、ここからスクロールしないでね!

---------------------------------------------------

ステージ上にはシンプルな椅子とテーブル。
客電が落ちると、ステージ横の客席通路から
ワイシャツ、黒のパンツ姿の東山さん。
うなだれて歩いて来て、舞台の下へ。

体を横に舞台に寝転がってゆっくり上がる・・・

こんな感じで、音楽が流れる中、すーっと始まって行きます。
もちろんセリフはないんですが
窓を開けた動作をすると、外の音が流れてきたり
何もないセットの壁に映像を映して、展開していきます。

あと、背丈くらいの縦長の木枠みたいなのがいくつもあって
それを窓に見立てたり、鏡に見立てたり
横にしたものの合わせて電車に見立てたり・・・

出演者は踊りだけで物語を表現していくんですが
いわゆるコンテンポラリーダンス・・・って言うと思うんですが
体で気持ちを表現しつつ踊る・・・みたいな感じで
振付けとは(当たり前ですが)まるっきり違う体の使い方で
身体能力が高くないと出来ない舞台だなぁと思いました。

ストーリーは・・・
妻と幼い息子を交通事故で亡くして、無気力に生きる男(ヒガシ)。
朝になると仕方なく着替え、電車に乗り会社に行き仕事をする。
通勤の時に、謎の青年(じゅんの)が男に近づこうとしますが
男は気づかず、人ごみの中、男を見失ってしまう。

会社の女性上司?から好意を寄せられても受け入れる気になれず
事故の時の急ブレーキの音の幻聴に悩まされ大量の薬を飲み・・・

場面は代わり、もうひとつの世界。
こちらでは、夫(ヒガシ)を亡くした妻(花總まりさん)が
成長した息子(じゅんの)と暮らしている。
夫の事故の事で、妻が日々嘆き悲しんでいるのを
息子が励ましている。

この世界へ迷い込んだ男が妻と再会。
3人でいることの幸せを喜ぶ3人だったが
本来、別の世界の人間が一緒にいることが許されず追われる男。

なんとか追っ手から逃げてくるが、このままではいけないと悟り
男は自分の世界に帰っていく。

また1人の世界に戻った男。
また沢山の薬を飲もうとした時、別の世界にいるはずの息子が
そっと制止し、男は薬を捨て、生きることを決める。

・・・ってな感じでしょうか。

会場にはちゃんと「ご観劇ガイド」ってゆーグレーの紙があって
こんな感じのお話が載ってます。
※「ネタバレありです!」ってちゃんと書いてある(笑)
 もかちゃんが観劇後に見つけてきてくれました

前半は男の苦しみと哀しみで緊張感の高い雰囲気なんですが
家族3人の再会の時に、成長した息子と亡くなったはずの父が
お互いの存在を勘違いしてダンスでバトったりして
ちょっと笑っちゃうところもありました。

悲しみとか苦しさ、すべて手の動きとか体で表現していて
セリフがなくてもよーーーーくわかります。
男が妻と子どもを失った哀しみが、ヒガシの表情や表現で
痛いくらい伝わってきて、泣きそうになりました。

とにかく、ヒガシの体のキレがとんでもなく素晴らしい!
こういうコンテンポラリーダンスに向いてるなぁと思いました。
・・・っていうか、ニーズに合わせられる肉体なんだなぁと
とにっっっっっっかく感動!

花總まりさんはこの話の中でもヒロイン的な存在にふさわしく
元タカラジェンヌだけあって、手や足の先の繊細な動きとか
それはそれはとっても美しかったです。

じゅんの王子もすごい!
手足長いからキレイなダンスで、ターンでぶれないし
やっぱりカッコ良かったです!

個人的に・・・・
コップとか持ってくるシーンがあるんですけど
『落とすなよぉ・・・・』とか
ターンして舞台いっぱいに倒れ込むとき
『ステージから落ちるなよぉ・・・』とか
『ヒザ大丈夫かしら?』とか
息子の初舞台を見守る母
心境でございました。

でもね!
すごい出演者の中で、ホントに頑張ったと思います!
まだまだ本番は続きますけど、ケガに気をつけて頑張ってね!

本編が終わって、出演者がご挨拶。
・・と言っても、2回出て来て、2回ともおじぎするだけ。

3回目はヒガシ皇帝とじゅんの王子が二人だけで出て来て
マイク梨でお客様にご挨拶。

淳『今日はありがとーーーっ!入口出口田口でぇーっす!
  今日は資料用なんですけど、カメラが入ってます。
  (このVTRは)俺の酒の肴です。ウソウソカワウソ!』

東『ではまたっ!』
・・・・だったかな?

早めに言ってくれたら
「入口出口田口」と「ウソウソカワウソ」を一緒にやったのにぃー!
あまりにもフイ打ち(話の脈絡がなくて出てくると思わなかった)で
ちょっと残念・・・

でも本当にカッコ良かったよ!王子!

さっっっっ!
今からお夕飯ささっと食べて「Mステ」に備えようと思います!

また夜にねー!

*Comment

 

昨日は一日中ありがとうね。
とっても有意義な東京旅行になりました。
早く次会う機会をください、KAT-TUN様
  • posted by ももか 
  • URL 
  • 2013.02/01 22:53分 
  • [Edit]

こちらこそ。 

なんか酔っぱらって(毎度おなじみ)へろへろでごめんね〜。
でも自由が丘に行ったりして楽しかった!
ありがとう(^^)
  • posted by うるる 
  • URL 
  • 2013.02/02 00:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

うるる

Author:うるる
日々の事やら、
みごとにハマったKAT-TUNの話やら
いろいろとまじえつつお送りします。
コメントや拍手をいただけると
とても励みになります。
褒められると伸びるタイプなもんで
てへっ(*^^*)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

右サイドメニュー